ブログ

稼ぐブログの設計術!記事数少なく収入10倍を実現【2020年版】

つかだです!ブログ歴8年目、ブログ集客による運送業経営、ゲーム実況ブログ運営、質問・相談無制限のブログ教室を運営しています。

 

この記事では作業量を減らし、効率よくブログで稼ぐ方法を徹底的に解説します。最近Twitterを始めてみたところ…

「1万PVでアドセンス3000円達成しました!」

という投稿が目立つことに気づきました。はっきり言って1万PV達成したことは「本当にすごい!めでたい!」と思います。一方で「もったいない!!」と感じてしまいます。1万PVあったら20万円以上稼げます!

 

そこで、今回は、

・1000PVブログで2万円

・1万PVブログで20万円

と、通常の10倍効率よく収入を稼ぐためのブログの設計方法について解説します!

 

効率よく稼げるブログのイメージを作ろう

まずは下の写真を見てください↓

これがよくあるブログの形です。複数で記事で商品が紹介されていて、集客記事にアドセンスが貼ってあり少しずつ収益が上がっている状態ですね。

内部リンクが無い記事や、収益になる記事とは逆流する方向にアクセスが流れています。複雑で管理が難しく、とにかく記事をたくさん書くことで収益を増やすことになりがちです。

 

次は以下の写真を見てください↓

すべての記事が真ん中の記事に向かってアクセスを流している状態です。

また、SNSからは直接真ん中の記事にリンクが貼ってあり、アクセスが流れるようになっています。収益が発生する記事は真ん中の1つだけで、ほかの記事ではついで程度におすすめ商品を紹介しています。

 

これが現代における稼ぐブログの究極の形です!1つの収益が上がる記事に集中し、すべてのアクセスが集まる構造にします。

自信をもってすすめられる商品の販売に集中できるし、管理もらくらく、リライトや内部リンクにも大きな意味を持たせることができます。

 

稼ぐブログを作る手順【0から10まで説明します】

10倍効率よく稼ぐブログを作る手順を解説します。はっきり言って有料級の情報です(※情報に価値があるとは思っていませんが(笑))

この通りに本気でやれば、3か月後には独立できるレベルになります。スピード上げてガンガンいきましょう!

 

まずは、おすすめできる商品を見つける

ブログの始まりはこれです。誰かにおすすめできる商品を見つけることです。ただし条件があります。

・報酬単価1000円以上

・使ったことがあるor使ってみたい

・商品を必要としている人が想像できる

・自分の人生に大きく関係がある

この辺が当てはまるものを選べば間違いありません。

 

その商品を心から愛していて、誰かにすすめたくて、あなたが人生かけて取り組んでいることと関係がある。そういう商品を探してみてください。1つでOK。もちろん、自分の商品があるならその商品を選びます。それだけを販売するためにブログを作ります。

商品の広告をASPで見つけるか、自分で商品を作って用意しましょう!

 

【※重要】収益記事を書く

選んだ商品を紹介する記事を書きます。この記事を【収益記事】と呼びます。ASPの広告や、自分の商品のセールスページのリンクを貼って収益が発生するポイントにします。

この記事が、上記の写真の真ん中に来る記事です。

ここで大事になるのが、その商品を使ったあなたの体験談を書くことです。商品の良さを語るだけでなくデメリットなどもしっかり書いて、読者にもてる限りの情報を伝えます。商品を購入するか決めるのは読者さんなので、すべての情報を伝えるつもりで書けばOKです。

 

また、できるだけビッグキーワードを狙った方が良いです。ここにアクセスを集めて、SEOでも上位表示を狙っていきます。

 

その商品が解決できる悩みを抱えた「キーワード」を探す

選んだ商品がどんな悩みを解決できるのかをリストアップしてください。そして、その悩みを抱えた人がどんなキーワードで検索するかを予想します。関連キーワード取得ツールubersuggestを使って探していくのもいいですし、Yahoo知恵袋で悩み事を探すのもいいですね。

真ん中のキーワードにつなげるように、似た悩みを分類しながらキーワードを並べていきます。

ここで便利なのがXmindというマインドマップツールです。ブログ設計図を1枚のマインドマップで作成することができるので使ってみてください→Xmind

 

すぐに勝てない記事は「育成記事」、勝てる記事は「即効記事」

例えば、この記事は「ブログ 収入」などのビッグキーワードを狙って書いています。しかし、こんなビッグキーワードは検索上位の記事がとても強いのですぐには上位表示することができません。検索上位に入るのが難しい記事は「育成記事」と呼ぶことにします。

 

「育成記事」はすぐに検索からアクセスが流れてくることはありませんから、何か対策しなくてはいけません。そこで、検索上位に入りやすい記事を書いて、育成記事にリンクを貼ることで読んでもらえるようにします。検索上位に入りやすい記事を「即効記事」と呼びます。

マインドマップで見ると、育成記事は真ん中よりで、即効記事は外側に位置します。

即効記事からアクセスを育成記事に流すことによって記事の価値をGoogleに認識してもらえれば、検索でも上位に入ってくるようになります。真ん中に近いビッグキーワード記事が上位に入れば、収益も爆発的に伸びていきます。

 

1本ずつ「葉から制覇して、幹を勝ち取る」

マインドマップの真ん中からいくつものが分かれていますが、その1本1本を【葉】から対策していきます。つまり、外側からどんどん記事を書いていきます。外側から真ん中に向かって記事を書いていき、最後に収益記事に一番近い【幹】にリンクを貼れば1本の【枝】が完成します。

枝を選んで、葉から記事を書き、真ん中の【幹】つなげる⇒これの繰り返しで、収益記事へのアクセス数を増やしていきます。

このイメージが掴めたら、もうあとは行動するだけです。ただ記事を書いてアドセンス広告で稼ぐ方法とはおさらば。労働効率としては10倍以上、めっちゃ稼げるようになるはずです。

 

集客記事への「逆流」「行き止まり」を作らない

読者のためを考えると、中心に近い記事から外側の記事を紹介したくなることもあると思います。必要であれば紹介してください。ただし、必ず外側の記事から中心に戻るルートを作るようにしましょう。

逆流したまま帰ってこれない構造や、中心に向かうリンクがなく行き止まりになってしまっている記事を作らないようにしましょう。

真ん中の収益記事のアクセス数が大きくなるように設計してください。

 

SEOとSNSの両面から、収益記事の上位表示を狙う

記事を書くだけではなく、SNSを必ず使いましょう。基本的にはプロフィールや固定ツイートなどで真ん中の収益記事を紹介すればOKです。SNSでガンガン発信して、フォロワーを増やし、収益記事へのアクセスを増やしてください。

集客記事とSNSからのアクセスで、収益記事が育っていき上位表示されるようになります。こうなったら無敵状態です!ということで、次はSNSの使い方を少しだけ解説します。

 

SNS×ブログで収益を倍増させる方法

SEOだけに頼っていると、結果が出るまでの時間が長くなってしまい挫折の原因になります。即効性の高いSNSを利用して、ガンガン集客していき、収益記事の上位表示を狙いつつ報酬発生も狙いましょう。

 

プロフィール、固定ツイートからアクセスを流す

まずはTwitterからやってみてください。プロフィールを丁寧に書き、アイコン画像などにこだわってください。

プロフィールや固定ツイートから、収益記事へのリンクを貼りましょう。

これで、フォロワーが増えれば収益記事を見てもらえる機会が生まれます。

とはいっても、どうやってフォロワーを増やせばいいのか…って話ですよね。すごくシンプル方法を1つお伝えしておきますね↓

 

フォロワーを増やすコツ【ツイート・フォロー・いいね・リツイート・リプライ】

Twitterでできることは、

・ツイートする

・フォローする

・いいねする

・リツイートする

・リプライ(コメント)する

これが基本です。この中で、あなたがされたら嬉しいことは何でしょうか?…ツイート以外全部ですよね。ツイートは中身によって嬉しいかどうかが決まりますが、その他は全部無条件で嬉しいはずです。

なので、ほかの人にやってあげればOKです。とにかくこちらからGIVEです。注意すべき点は、むやみにやるのではなくて、自分が紹介する商品を必要としている人にGIVEしまくることです。

 

自分の体裁はあまり気にせず、やってほしいことをやってあげる。見返りは求めず、やりまくってください。先にフォローされたら、フォロー返していいねする。フォロー数がフォロワー数より多くても気にしない!GIVEだけを考えてガンガン行動しましょう。

 

ツイートは慎重にやってください。フォロワーに有益な情報だけをわかりやすく発信します。いいねやリツイートをされやすいツイートをしてください。はじめはできなくても大丈夫。どんどんツイートして感覚をつかみましょう。ツイートは練習しつつ、いいね・フォロー・リプライを中心に行動してください。

 

ちなみに、リツイートは少なめでOKです。リツイートは他人の発言をあなたのタイムラインに表示することになります。あなたのフォロワーが必要としていない情報をリツイートしまくると、フォロワーはどんどん離れていきます。また、自分に対するメンションをリツイートしすぎるのも考えものです。自慢は別に聞きたくないですからね。フォロワーに有益な情報だけをリツイートしてください。

 

フォローを外されても、外し返さない

「せっかくフォローしたのに外された…」

まぁよくある話です(笑)フォローを外されても、絶対に外し返さないでください。逆に、その人の発言が有益だったらいいねやリツイートしてください。リプライもしましょう。フォローを外すのは、あなたの発信できるスペースを減らすことと同義です。

有益な情報を発信し、GIVEを続けていればまた戻ってきてくれる可能性もありますから、やり返さないようにしましょう。

 

商品に関係する知識と経験を貯める活動を怠らない

ブログの設計図もできた、SNSの利用方法も分かった。しかし、これは外側の流れがわかっただけで、今度は中身を作っていかなければいけません。

有益な情報、参考になる知識、貴重な体験談…、これらはあなたが活動することで得られる知識と経験から生まれるものです。記事執筆のためにパソコンとにらめっこしたり、SNSでいいねを付けまくっても得られません。

中身のある発信を続けるためにやるべきことは、商品に深く関係する活動をすることです。

 

知識と経験は、優秀な【記事】と【ツイート】に変わる

記事を作成するためのマインドマップがあっても、キーワードから見える悩みを解決できる情報が無ければ記事を書くことができません。実体験が無ければリアルな体験を書くこともできませんよね。

商品のレビューを書くには、商品を使ったことが無いとダメなのは当たり前ですよね。

商品を使ってみたり、その商品に関係する活動をしてみたり、そこから生まれる知識と経験によって、あなたの記事やツイートは魅力的なものになります。記事やツイートは後回しにして、本を読んだり体験することを優先してください。

 

優秀な【記事】と【ツイート】はアクセスに変わる

魅力的な記事やツイートを発信することができれば、たくさんの人が集まってくれるようになります。つまり、アクセスを得ることができるということですね。

誰かにとって「助かった!ありがとう!!」と言ってもらえるような、優秀な記事やツイートは大きなアクセスとなって返ってきます。

 

つまり、知識と経験はアクセスに変わる!

①【知識・経験】は【優秀な記事・ツイート】になる

②【優秀な記事・ツイート】は【アクセス】になる

③つまり、【知識・経験】は【アクセス】になる!

といことで、きれいな三段論法となりました!(笑)

 

具体的には、「本を読む」「人に会う」「試す&実験する」の3つを続ければOKです。これができていれば自然に書くことも増えていきますから、ブログやツイートは2の次でとにかく活動しましょう!

リアルな活動は実績や評判にもなりますから、そちらを優先する方が結果は早く大きく出てきますよ。

ということで今回は以上です。最後までお読みいただきありがとうございました!