WordPressの使い方

WordPressブログとGoogleアナリティクスを紐づける方法

今回はGoogleアナリティクスを設定します。文章を読むのが面倒な方は以下の動画を見てください。※登録の部分だけ動画は省いています。

 

Googleアナリティクスは、あなたのブログのアクセス数をGoogleが計測してくれるWEBサービスです。ある程度正確なので、設定しておくことをお勧めします。

しっかり記事を書いていくとだんだんアクセス数が増えていくのが病みつきになり、記事を書く時間すら削りながらニヤニヤと眺めてしまうほどの魔力があるので注意が必要です(笑)

 

この記事を読んでいただくと、

・GoogleアナリティクスをWordPressブログに設定する方法がわかる

・正確なアクセス数を確認できるようになる

ということで、slimstatよりも正しい数字を管理できるようになりますので、今のうちに設定をしておきましょう。

 

Googleアナリティクスをブログに関連付ける

まずはGoogleアナリティクスに登録しましょう。こちらのページを開いてください→Googleアナリティクス

移動したら、作成したGoogleアカウントのメールアドレスとパスワードでログインします。

 

「登録」ボタンをクリック

 

フォームに必要事項を入力をして「トラッキングID」を取得します

フォームは以下のように入力してください。

 ・「トラッキングの対象」:ウェブサイト
・「アカウント名」:自分の名前やブログのタイトルなどでOK。
・「ウェブサイト名」:ブログのタイトルを入力
・「ウェブサイトのURL」:ブログのURLを入力
・「業種」:ブログのテーマに合った業種を選択
・「レポートタイムのゾーン」:日本
・「データ共有設定」:すべてチェックを入れたままでOK

入力したら「トラッキングIDを取得」をクリックしてください。

 

グローバルサイトタグをコピー

すべて選択してコピーしてください。このタグをテーマのheadに入力すれば完了です。テーマによってやり方は変わるので、マニュアル等をみて設定してください。

ここではLuxeritasの場合のみご説明します。

 

Luxeritasの場合の設定方法

WordPressの管理画面、左側メニューの「Luxeritas」を選択してください。

 

「子テーマ編集」→「アクセス解析」タブをクリック

上記のような画面になります。

書いてある文章はそのままにして、一番下に先ほどコピーしたグローバルサイトタグを貼り付けてください。

貼り付けたら必ず「保存」をクリックしてください。

以上でアナリティクスの設定は終了です。他のテーマでもこれくらい簡単なので、アナリティクスは必ず設定しておいてください。今回は以上です!

→トップページ(カリキュラム一覧)に戻る