WordPressの使い方

Classic editorのインストールと設定方法

最新のWordPressの投稿ページは「ブロックエディタ」というもので、今までのWordPressのエディタに慣れている方は使いづらいです。※WordPress管理ページ左側の「投稿」→「新規追加」から確認してください。

私は昔のエディタ(クラシックエディタ)を5年以上使っていましたが、いきなり変わると困ってしまうものですね(笑)

そこで今回は、昔のエディタに戻す「classic editor」というプラグインがあるのでインストールして使おう!という内容で解説していきます。

デフォルトのブロックエディタで問題ない方は「そういうものもあるのか」程度で読み飛ばしてください!

 

Classic editorの設定方法

まずは管理画面のメニューから「プラグイン」→「新規追加」をクリックしてください。

「プラグインの検索」に「classic editor」と入力

 

 

「今すぐインストール」をクリック→「有効化」をクリック

 

投稿の新規追加画面を確認して、以下の画像のようになっていたらOK!

以上でクラシックエディタに変更が完了しました。お疲れさまでした!

→トップページ(カリキュラム一覧)に戻る