収益記事の書き方

ASPでアフィリエイトリンクを作ろう!基本知識と使い方を解説

ついにASPの説明に入ります。ほとんどのブロガーが収入のメインとしているASPですが、名前のせいかちょっと難しい印象がありますよね。あと、アフィリエイトという言葉が悪質な情報商材系の業者によって悪い印象さえありますね(笑)

アフィリエイトという言葉は「紹介」的な意味なのでそれ自体がわるいものではありません。むしろ、最近では大手有名会社もアフィリエイト広告を出稿しているので、だんだん普及してきました。

この記事を読んでいただければ意外と難しくないASPの使い方と、アフィリエイト広告で収入を生み出す方法がわかります。

私もASPを使い始めてすでに8年目となりましたがいまだにお世話になっております。ぜひ使い方を覚えていってください!

アフィリエイトやるならとりあえずAmazon&楽天

私の場合ASPというとはじめに思い浮かぶのが「もしもアフィリエイト→Amazon&楽天」ですね。楽できれいで、どんなジャンルのブログでも収益を増やせる言うこと無しの広告です。カリキュラムでも最初にやり方をお伝えします。

ASPなんて略字を見ると難しく感じるかもしれませんがとりあえずやってみるのが一番です。意外と難しいことはありません。ASPは今後も新しい形になって残り、発展するはずで、使い方を知っている人と知らない人では生涯収入が大きく変わります。

 

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)とは?

ASPは紹介者と広告主のマッチングサイトです。簡単に言えばブログの管理人が掲載する広告を探す場所ですね。報酬発生のタイミングは商品の販売だけでなく、資料請求や無料会員入会など様々な形があります。詳しく説明していきます。

 

ASPはブログ管理人と広告主のマッチングサイト

ASPには自分の商品を販売したい広告主が紹介してほしい広告を登録しています。私たちはここから自分が発信するテーマに合った広告や、紹介したい商品の広告を選んで提携を結び自分のフォロワーやブログにアクセスしてくれた人に紹介します。

文章だけで聞くと難しそうですが、ASPはどんどん使いやすくなっていて意外と簡単です。具体的にはASPに登録して、検索で良い商品を探して、提携ボタンを押すだけ。

まずは使ってみるのが一番早いので、この記事を読んだらすぐに登録してみてください。

 

商品の購入だけでなく、資料請求やサービス入会など様々な報酬タイプの広告がある

基本的には画像などの広告を読者がクリックして、その先の販売ページで商品を購入してくれると私たちに報酬が入る仕組みです。

面白いのは商品の販売だけが報酬発生タイミングではなく、無料の資料請求や会員登録などが報酬発生タイミングになっている場合もあります。そういった広告は報酬額は少ない場合が多いですが、報酬発生回数が多いです。

良い商品、お勧めできる商品はどんどん紹介していきましょう。

 

ASP広告の特徴

ASP広告とGoogleアドセンスを比べるとまず報酬単価が高いことが挙げられます。アフィリエイトというとAmazonや楽天が頭に浮かびますが、それよりもずっと高い報酬の広告があるので使いようによっては大きな収入になります。

広告の種類が少ないので合うものが無いと使えませんが、ばっちり合うものが見つかるととても強い収入源になります。

詳しく説明していきます。

 

GoogleアドセンスやAmazon&楽天よりも単価が高い

例えばGoogleアドセンスは0.3円/pvと言われています。1回ページを見てもらったら0.3円が収入になるという計算ですね。

ASPの広告紹介はうまくはまれば10円/pvも狙えます。広告の報酬額、あなたに合う広告が見つかるか?など乗り越える課題は多くなりますが積極的に狙っていきたいですね。

 

Amazonや楽天よりも種類は少ないが、記事に合うものが見つかれば稼ぎやすい

ただし、Amazonや楽天のアフィリエイトよりも広告の種類が少ないです。Googleアドセンスなんかは勝手に広告が挿入されますから楽ですよね。

ASPでは良い商品が見つからなければまったく使えません。ジャンルによっては報酬の高い商品が見つからないので、Amazonや楽天アフィリエイトを主軸にしないといけない場合もあります。

まぁ、私の考えでは無理にASPに合わせずにAmazonや楽天を使って好きなジャンルでブログやった方がいいと思いますよ。継続できるし、社会とのつながりに発展する可能性も高いので、やりたくないジャンルをやろうとするのはNGです。

 

自分のブログで紹介できそうな商品があったらとりあえず購入してみるのが大事

とは言ったもののまずはASPに登録してみることをおすすめします。どんな広告があるのかを把握しているのとそうでないのでは全く違います。

自分のブログやSNSで心から紹介したいと思える商品があったらラッキーなので見ておきましょう。

もし、気になる商品があったら実際に購入して使ってみましょう。ブログはコストのかからないビジネスモデルですが、コストをかけるとしたらココです。商品を購入するほど報酬は伸びると言っても過言ではありません。

もちろん、外れの商品もたくさんありますが、購入しまくるほど当たりの商品も増えていきます。良い商品が見つかったら紹介記事を書いて収入に変える。この繰り返しで積み上げていきましょう!

購入して使ったらレビューを書く権利がある!ということでガンガン紹介しましょう^^

 

おすすめのASP

国内で利用できるASP一覧はこちらのサイトで網羅してくれています→国内アフィリエイトASPまとめ37選

ただ、37も登録してたらそれだけで1日終わるので、以下の3つのASPだけ登録しておいてください。使いやすく、広告案件がそろっているサイトを厳選しました。

まずは登録して、使用したことのある商品や、信頼できる商品がないか調べておきましょう。気になる商品、欲しい商品があったら使ってみるのがいいですよ!

 

もしもアフィリエイト

https://af.moshimo.com/

超おすすめのASPです。使いやすいし、商品を見つけやすいです。

何がいいかってAmazon、楽天のアフィリエイトをもしもアフィリエイトを通して簡単にできてしまうことです。商品の検索、リンクの画像なども全部一発で作成できます。

あなたがテーマにしているメインの活動に力を入れて、何か商品を買って良いものが見つかったらもしもアフィリエイトを通してリンク作って紹介記事を書く。この繰り返しだけでも独立できるレベルになれます。

 

A8.net

https://www.a8.net/

アフィリエイトと言えばA8ネットという感じです。案件が豊富です。ブログ立ち上げるならまずは見ておくべきASPですね。

使い方はもしもアフィリエイトとほとんど同じです。

 

バリューコマース

https://www.valuecommerce.ne.jp/

こちらも大手で老舗です。登録されている広告が違うだけでもしもアフィリエイトやA8と使い方はほとんど変わりません。バリューコマースも一緒に登録して掲載されている広告を確認しておいてください。

 

ブログテーマに合う広告案件を見つけよう

あなたのブログテーマに合う広告の見つけ方を簡単に説明していきます。

 

ASPで紹介できそうな商品を探します

まずはブログのテーマに合う商品を探してみましょう。ASPの検索でブログで取り扱っているキーワードを入力してみてください。

大量に案件が表示されますのでその中から使ったことがあっておすすめできるものを探してください。

良い案件が見つかったら提携申請を出しておきましょう。ここで緊張しなくても大丈夫です。面接があるわけではありませんので(笑)ブログの内容を確認して問題なければ提携してくれますよ。

 

提携申請を出した広告はまとめておく

提携申請をしたらエクセルなどにまとめておきましょう。あなたの商品リストとして大切に保存してください。

商品リストが成長するほど、報酬が発生する可能性が高くなり収入が増えます。

先ほどもお伝えしましたが、使ったことが無い商品を買って使いまくると商品リストは成長していきます。収入が増えれば高単価な商品も使ってみることができるようになるので収入は加速していくわけですね。

商品リストはこちらの記事で作り方を解説しています→あなたの商品リストを作ろう

 

成約率が高いのは大手の商品

聞いたことのある会社・商品名のものを積極的に使いましょう。

大手の商品は報酬が発生しやすいです。すでに商品の内容を理解していて、購入を迷っている方がアクセスしてくれれば成約し報酬を受け取ることができます。

有名な商品を見つけたらまずは使ってみる。良いものだったら紹介するという流れです。ぜひやってみてください。

 

今回は以上です、お疲れさまでした!

→トップページ(カリキュラム一覧)に戻る