はじめての方へ

2019年夏ごろから有料noteやブログ教材が一般化したことや、「稼げる中学生」が出てきたことでブログを始める人が増えたのでこのサイトを作りました。

このサイトのコンセプトは【もう有料情報は買わなくていい!】です。有料で販売されるような情報に加え、さらに私の経験も含めて今使えるブログ運営術のみ厳選して掲載したのが『みんなのブログ教室』です。

ブログ運営に関する情報を惜しみなく公開しました。全部無料です。カリキュラム形式にブログ運営の手順をまとめたので、トップページのメニューからご利用ください。

 

自己紹介→「どうも、つかだです。」

どうも、つかだです。2013年ごろからブログを始めて独立し、収益を目的にしたブログを20サイトほど作ってきました。

実績・活動は以下のような感じです。ビジネスに関係ないことも添えてます(笑)

今までブログに頼り切って集客をやってきました。最近は、高校時代の友人の整骨院のWEB集客を担当したり、62歳の母にブログで稼ぐ方法を教えたり、前澤ファンドに応募したり、楽しんで仕事してます。

商品開発やコピーライティングもできます。基本的にアフィリは少なめで、自分で商品を作って販売するタイプです。

 

このサイトでは事業者向けのWEB制作・コピーライティング代行・広告の運用代行・ブログの運営指導を受け付けています。すでに事業を始めている方や、これから事業を立ち上げる方で、ブログやWEBサイトを作成したい方、今まで結果が出なかった方、事業の集客をブログでやりたい方はご相談ください→WEB制作・集客に関するお問い合わせ

※個人事業者様のご依頼も受け付けています。ただし、「稼ぎたい」という気持ちだけの方の場合お断りさせていただいております。販売する商品や、広めたいものがある方に限らせていただきます。その他の場合はTwitterなどでご質問ください。

 

ブログ単体では稼ぐのが難しくなりました

「今さら始めても遅いかな…?」

「いくらやっても結果が出ないな…」

こんなふうに感じている方、大正解です。ブログ単体で稼げる時代は過ぎ去ろうとしています。

理由は、ブログをやる人が増え、企業が参入し、Googleの検索順位の取り合いが激化しているからです。本気でやれば順位取れますが、2015年くらいまでの「書けば勝てる時代」は終わりました。

実力次第ということで私も「誰でも記事書けば稼げる」とは絶対に言えません。もし、記事書けとか、ブログ書けとか言ってる人がいたら距離を取った方がいいと思います。

 

【結論】情報やノウハウでは稼げるようにならない

例えば「月収300万円です。教材作りました」って言えばお金稼ぎたい人には売れます。しかし、情報やノウハウだけで稼げるようになる人は、ざっくりした確率で0.1%→1000人に1人です。

今稼げていない人を稼げるようにするには、情報やノウハウだけでは足らず、

・ビジネスの基本知識

・ビジネスモデル(ブログ構造)の設計方法

・計画をやり抜くメンタルと活動ペース

などなど、様々な要素をそろえる必要があります。

だから、情報・ノウハウは無料で全部公開しました。試しに他の有料商材買ってみてください。「全部、みんなのブログ教室に書いてあるじゃん」ってなるはずです(笑)

 

トップブロガーの「ブログ書け」問題…

今までブログで稼ぐ方法を教えてきた身としては、いまだに情報やノウハウを販売して「ブログ書け」とか、「記事数を増やせば成功する」とか言ってしまう人がいるのは「ちょっと問題だなぁ」と思っています。

特に、トップブロガーの方々は、ブログで順位が取れる時期(2012~2015)の間に成功していて、その実績を公開することで人を集めています。「月収300万」とか、「月収8ケタ」とかってやつです。

 

この時代になってトップブロガーがやるべきことは、実績見せびらかして人を集めることでは無く、

【ブログに人生をかけるな】と警鐘を鳴らすことです。

実績見せたら「私も記事書こう!」ってなっちゃうじゃないですか。でも、時代はすでに変わっていて、今から記事だけ書きまくっても遅いわけです。

そもそも検索は順位ですから、みんなが成功する仕組みになっていません。人が増えれば増えるほど、悲しい思いをする人が増えます。せっかく副業とか独立とか、自由に仕事ができるのに、それではあんまりです。

 

あと、Twitterでは「今日の積み上げ」なんて言葉もありますね。みんなが何やってるか見てみると、ブログ書いた、YouTube撮った、20ツイートした、などなど…。

肝心なコンテンツを磨くための活動がまったく見えてこないんですよね(笑)

これは、トップの方々が中身を重視せずに成功できてしまっていることが原因で、これからの時代は淘汰されてしまうような活動内容です。

積み上げるべきことは【自分を成長させてくれる経験を積むこと】で、その経験や知識が良いコンテンツとなり、ブログ・YouTube・Twitterで人を集めてくれるようになります。

サッカーブログやるためにサッカーやるんじゃなくて、サッカーやってる経験と知識を独り占めしたらもったいないからブログで発信するんです。

今まで結果を出してきた人は、そのことを理解して「ブログに人生をかけるな」と警鐘を鳴らさなければいけません。

 

コンテンツファースト=努力と成長のおすそ分け

とは言ったものの、自分の成長を第一優先に活動して、そこで得た経験と知識をおすそ分けする形でコンテンツを作るビジネスの進め方で成功している人も増えてきています。

この考え方をコンテンツファーストと呼びます。

あなたのやりたいことや好きなことを中心に活動し、そこから生まれる努力と結果をコンテンツに変えて発信し、信用を高めながらビジネスを進める流れです。高まった信用はあなたが商品を販売したとき売り上げに直結します。

 

好きなことに本気になって、トップレベルを目指すことでお金を稼ぐわけです。記事数増やせば稼げるっていう考え方とはだいぶ違いますね(笑)

これなら信用ベースでやっていくので、時代が変わってブログやYouTubeが使われなくなっても、その先の未来でお金を稼ぐことは難しくなくなります。

 

メディアミックスでコンテンツがうなる…!

最近成功している人が何やっているかを観察すると、あるジャンルや業界で、挑戦したり、実験したりして、その結果をブログ・Twitter・YouTubeで発信していますよね。

西野亮廣さん、ホリエモンさん、最近いっきに有名になった転職×副業のmotoさん。みなさん自分が身を置いた業界で誰よりも活動しまくって、その経験や結果を発信しています。

 

つまり、これからコンテンツを作る上で大事なのは、

実践・挑戦・実験=努力

です。これがコンテンツになっています。努力を積み重ねれば結果につながるから、それが実績に変わり、さらに人を集めます。

 

ちなみに私の場合は、ブログをテーマにしているので記事めっちゃ書きます(笑)

ちょっと矛盾しているように聞こえるかもしれませんが、ブログ・ライター業界に身を置くなら、様々な記事を書いて実践・挑戦・実験をしまくって努力することが良いコンテンツになります。

記事を書きまくるのはブロガーやライターだけで十分です。エンタメならイベントや映像などの制作、ロケット事業ならロケットの開発、転職なら転職活動をすることでフォロワーに知識と勇気を与えることができます。

ユニークで面白い挑戦をすることで、オンリーワンなコンテンツが生まれるので、どんな努力をして楽しませるかを考えるのもやりがいがあります。

 

記事書きまくってると、中身の無い人間になるよ

ここまで読んでもまだ「ブログは書けば書くほど稼げる」という幻想があるなら、ちょっと怖い話をしてみたいと思います。

 

例えば、Twitterでフォロワーを伸ばすために、相互フォロー企画をしたり、大量にリプライをして回っている人いるじゃないですか?あと、「いいねもらえて幸せです!フォロワーさんに感謝!」とか。

あれは、いいねをもらいたかったり、相互フォロー系の人のリツイートを誘うためにやってるんでしょうけど…どんな顔してスマホいじってるんでしょうね?本当に感謝していて感動で泣きそうな感じでは無いと思うんです。たぶん、真顔でスマホで文章作ってるでしょうね(笑)

 

ブログ記事書きまくるっていうのはそういう感じです。よく検索されるキーワードを選んで、書きたくもない記事を書く。それでアクセスを集め続ける作業です。

私も今まではやってきましたが、アクセスのために身を売るのは気分が良いものではなく、その記事を書いている時間は捨てたも同然でした。

 

なりたい職業1位がYouTuberになる理由

2019年、中学生のなりたい職業1位がYouTuberということで、これは面白い結果が出たなと思いました。

なんでこんなことが起きるのかと言うと、YouTubeをよく見るからですね。

昭和で言えば、テレビタレントみたいなもんで、やっぱり発信ツールにおいて有名になってお金を稼ぐことが夢だという人は多かった。

これはブログ・Twitterなども同じで、【発信ツールにおける有名な人】は憧れの対象になります。

 

「発信ツールで有名になる」って夢が中身が無い人間を作る

こうなると、ある発信ツールで「有名になれるのであれば何でもする!」という夢を持つ人が出てきます。自分の信念ややりたいことはできなくてもいいから、とにかく有名になりたいっていう考え方です。

このままだと有名になるために色々と手を出しては、途中で辞めてを繰り返すことになってしまいます。多くの場合、意地になってグタグダ時間を過ごすことになり、気づけば年をとって「中身が何もない人間」が出来上がってしまいます。

これが、ブログ記事を量産するのと同じこと。Twitterで相互フォローしまくるのと同じことなんですね。

 

実際に有名になった人には有名になるだけの何かがあります。

例えば、元ZOZOの前澤さんはフォロワー700万人超え。あれだけ大きな会社を作り、お金を稼いで、しかも配っていればそこまで増えるということですね。

あとはmotoさんの転職ブログはたった20記事で数億円の利益が出ています。転職を5回成功させている事実がブログの成功につながっています。

 

つまり、発信ツール自体に力を入れるというのは多くの場合間違いだということです。私みたいにブログが好きで、ブログを徹底的に使いこなすというのであればブログ書かないとダメですが、みんながみんなそうじゃないですということです。

何をやるか、どの業界に身を置くか、どんな挑戦をするか…中身を大事にしていきましょう。

 

必要なモノは「好きなこと」×「面白い努力」です!

中身の無い人間にならないようにするために必要なのは以下の2つです。

・「やりたいこと」や「好きなこと」に取り組む意思

・誰かが喜ぶユニークで面白い努力

努力というのは実践・挑戦・実験のことです。

これさえわかっていれば、面白いコンテンツを量産することができます。良いコンテンツができれば、ブログでもTwitterでもYouTubeでも注目してくれる人が出てきます。

 

ブログは二の次。あなたが時間をかけるべきこと

つまり、自分という【人生コンテンツ】に重心を置くことが大事です。やりたいことや好きなことで徹底的に努力することを主軸に活動をしてください。

そこから生まれる結果や発見に価値があります。

現代における最強のコンテンツ「努力の過程と、結果の共有」です。つまり、挑戦の物語ですね。これを発信ツールで拡散していきます。

すると、

・面白がってくれる人

・応援してくれる人

・役に立ったと喜んでくれる人

こんな人たちがフォロワーになってあなたを支えてくれます。※ちなみに、アンチもついてきます(笑)

 

だから、ブログは二の次でいいです。TwitterもYouTubeも二の次で良い。好きなことをやって、誰かが喜ぶ挑戦をして、自分の【人生コンテンツ】を作ることを優先してください。良いコンテンツができれば、自然に伸びます。

 

まずはスキマ業界のトップを目指せ!

あるジャンルや業界においてトップを目指すことを目標にしましょう。

まずは、大きな市場ではライバルが激しいので、スキマを狙うといいですね。

ちなみに、キングコング西野さんが絵を描き始めた時は、色の塗り方までやるとトップに慣れないから、ボールペン1本での制作に力を入れてトップを取りにいったらしいです。

こんな感じで、狙った業界の隙間を狙って全力で努力してトップを取るのが近道です。

 

時間と労力のコストを徹底的に省け!

記事を量産するには時間がかかります。1記事2時間で書くとしたら、よく目標にされる300記事では600時間です。

毎日2時間作業して10か月かかります。しかも、ブログ記事を書く時間は、身を置いた業界での努力には関係がありません。

その600時間は、あなたの人生を削っているので大きなコストです。

もし、その600時間のうち560時間をブログのテーマにしようとした「サッカー」や「子育て」や「音楽」や「デザイン」や…身を置いた業界での努力に使ったら、何ができるでしょうか?

そして、残った40時間で20記事だけ書いたら、どれだけ面白い記事やツイート・動画が作れるでしょうか?

 

正しい努力で、あなたにとっての本物の成長を手に入れたら、多くの人があなたに憧れ、応援してくれるようになります。

そっちの方が全然良い未来ですよね!

 

それでもブログをやった方が良い理由

で、本題ですが、ブログは今すぐやった方がいいです(笑)

また矛盾しているようですが、メリットはあるよということです。

あなたが努力したり、結果を出した過程は誰でも見られる状態にしておくべきです。それが、信用や憧れを生み、フォロワーを増やしてくれます。

現在、多くの人が情報収集や楽しみとして使っているのは、YouTube、Twitter、Facebook、インスタ…そしてGoogle検索、つまりブログです。

活動の主軸を「経験」に置くことができているなら、これらの発信ツールを使わない手はありません。

 

発信を続けていれば、共感してくれる仲間やお客さんが増えていきます。あなたが商品やサービスを販売する際に、買ってくれる可能性がとても高い人たちです。

後々、活動に大きなプラスとなりますので、今はブログを使っておくべきです。

 

みんなのブログ教室の使い方

当サイト『みんなのブログ教室』は、私が「ブログの情報やノウハウはもう無料でいいだろ」と思ったのがきっかけで、有料級の情報を集めて厳選した内容になっています。

トップページにカリキュラムを用意したので、ブックマークして辞書のようにお使いください。これから始める方は、1から順番にカリキュラムをこなせば良いブログが作れるような仕組みになっています。

ご質問がある方は、私のTwitterをフォローしていただきリプライでご連絡いただければ返信いたします。※見落としたらごめんね!

 

また、ここまでお話しした【コンテンツファースト×メディアミックス】型の集客をビジネスに取り入れたい方はお問い合わせよりご連絡ください。WEB制作・SNS&ブログ運営の指導でお手伝いさせていただきます。

※お受けできる件数に限りがあります。まずはお問い合わせください。

 

さいごに…

大切な人生の時間を「稼げそう」という理由だけで使わないでください。「好きなこと」に対する成長や経験、それを誰かのために活かす努力をすれば自然にお金はついてきます。

年を取った時に振り返って、中身の無いことをやり続けてしまったと後悔しても遅すぎます。

 

私はブログが好きでやっていたので、いっぱい記事を書いてきました。文章を書くスキルは、Google検索という文化が無くなっても使えるでしょう。

しかし、好きでもないのに記事を書きまくる必要はありません。週に1記事も書けば十分です。

 

記事数を増やすのではなく、経験を増やすことで価値あるコンテンツの種を増やし、熱を込めてブログ記事を書いてみてください。

きっとたくさん人が集まってくるようになりますよ!

 

ということで、最後までお読みいただきありがとうございました!

よろしければTwitterのフォローお願いします。あと、ブログのブックマークもお願いします!

あなたのビジネスを応援しています!

 

つかだ